Life. Half of the rest ?

人生。残り半分以下?

【レビュー】パソコン歴30年のおっちゃんがお勧めするキーボードはこれだ! エルゴノミクスキーボード400-SKB063を購入しました。

f:id:otherhalf22:20191110224900j:plain

(更新日:2019年12月11日)

 

こんにちは、じんのんです。

 

新しいことを始めるには、その環境を整えることがとても大切ですね。

取っ掛かりのハードルを最大限に下げる事と併せて、継続させるための快適な環境を手に入れることは、何かを継続させ続けるためにも、とても大切なことだと思います。

 

おっちゃんは、「苦手なブログを書くこと」、これを継続させるためにいかに快適な環境を作り出すか?をテーマに、パソコン周りの環境整備を進めています。

 

この考えの基、先日、PCモニターを購入しました。

 

www.otherhalf22.com

 

この設備投資のお陰で、通常より一つ軽いメガネでブログの執筆作業が出来るようになり、とっても快適な環境になりました。

 

ところが、設置レイアウト的に無理が生じたため、とても肩が凝る体制でのマウス操作が必要となってしまいした。

肩こりは、年齢のせいではありませんよ。

「まだまだ若いですから!」

 

と、ホントに若い人は言いませんが。。。

 

今回は、この環境を改善するべく、新たに購入したキーボードのレビューをお伝えします。

 

 

キーボードの選定条件

今回のキーボード購入に際し、次の条件を必須としました。

  • タッチパッド搭載:おっちゃんは、ノートパソコンのタッチパッド愛用者で、マウスよりも大好きです。
  • テンキー搭載:表計算などの扱いも多く、テンキーは必要ですね。
  • USB HUB:できれば欲しい。

 

以上の条件で、製品を絞り込みました。

 

製品の候補

先ずはこの商品

 

価格:amazon調べで2,680円ととても安いです。

特徴:テンキー部分がマウスモード(タッチパッドモード)とデジタルモード(テンキーモード)に切り替えられるギミックで、見た目もカッコよくとても好印象です。

 

f:id:otherhalf22:20191110230804j:plain

 

ただ、テンキーが物理キーではないので、長時間のテンキー操作は少し慣れが必要かもしれません。

その他に、Bluetooth対応によるワイヤレス接続と、充電ポート(USB)を搭載しているのも面白い機能です。

この商品自体が、「持ち運びしやすい」、「リチウムオン電池が内蔵」となっているので、モバイル用途を意識しているのかもしれませんが、折りたためないので運べるのかが心配です。

 

次はこの商品、

 

 

価格:6,000円前後

特徴:トラックボール搭載。エルゴノミクス(人間工学)に基づいたデザイン。

f:id:otherhalf22:20191110231901j:plain

 

この商品は、無線接続ではありませんね。

 

トラックボールは、過去に違うタイプのキーボードで使ったことがあるのですが、メインで使うにはちょっと使いにくい印象です。

 

それからエルゴノミクスデザインは、パソコン歴30年近くになるのですが、今まで使ったことがありません。

その独特の形状から一定の慣れが必要なのでしょうか?

あとでレビューを記載しています。 

 

次の商品はこちら、

 

 

価格:約6,000円前後

特徴:こちらの商品も、エルゴノミクスデザインになっています。中央部にあるのは「ズームスライダー」なるもので、指でタッチすると拡大、縮小が出来るようなのですが、おっちゃんが求めているのはタッチパッドなので、今回の候補からは外れます。

f:id:otherhalf22:20191110233142j:plain

 

この商品も有線接続です。 

 

次の商品がこちら、

 

 

価格:5,000円~6,000円

特徴:まさしくノートパソコンのキーボード部分を切り取ったような商品ですね。

 

f:id:otherhalf22:20191110233655j:plain

 

この商品も有線接続です。 

デザインはさておき、USBポートが二つ付いていて、とても魅力的に感じます。

でも、残念ながらテンキーが付いていませんので、今回の候補からは外れます。

テンキーさえ付いていれば、間違いなく第一候補でした。

 

最後の商品がこちら、

 

今回購入したキーボードです。

 

 

価格:約8,000円

他の製品よりもかなり強気の価格設定ですね。

特徴:この商品もエルゴノミクスデザインになっています。

 

f:id:otherhalf22:20191110234910j:plain



こちらの製品は、無線接続になっています。

 

エルゴノミクスデザインの特徴は下記画像の通りです。

f:id:otherhalf22:20191110235227j:plain

 

おっちゃんは今まで、この形状のキーボードは色物的に捉えていたのですが大きな勘違いでした。

確かに、自分の手(腕)を自然体で机に置くと、ハの字になっていることが分かり、このデザインが理にかなっていることが良く理解できました。

皆さんも自然体でご自身の手(腕)を、机の上に置いてみて下さい。

ほらね、ハの字になっているでしょ。

 

それと、キーボード中央が山形に高くなっているのもポイントで、本当に楽な姿勢が保たれることが理解できました。

f:id:otherhalf22:20191111001256j:plain

 

設置の風景

実際の設置風景を報告します。

 

f:id:otherhalf22:20191112090820j:plain

 

ちょっと画像が汚いのはお許しください。

 

まとめ

今回購入した「エルゴノミクスキーボード400-SKB063」は、価格的には、強気の値段設定でしたが、これまでノートパソコンで愛用していたタッチパッドとほぼ同じ形状のタッチパッドである事と、パソコンモニターと同様に人体に一番接触し、影響を与えるのがキーボードである事から、思い切って奮発しました。

 

エルゴノミクスデザインのキーボードは、今まで色物として冷たいまなざしで眺めていましたが、大きな勘違いでした。

今回、購入して使ってみての感想は、

「めっちゃええ!!」

です。

今まで、色物的なまなざしで見てしまい、ごめんなさい。

 

初めて使い始めた時だけは、初めての形状に違和感があり、打ち間違いが頻発しましたが、しばらくするとまぁ打ちやすいこと!

もっと早くに購入しておくべきだったと、後悔するぐらいに快適に文字の打ち込みが出来ます

おっちゃんもそうですが、ブラインドタッチバリバリの方なら、なおさらその恩恵があると感じます。

 

今後、新しくキーボードを購入する際には、間違いなく第一候補に挙がるほど、快適で、素晴らしいエルゴノミクスデザイン。

皆さんも購入の選択肢に入れられてはいかがでしょうか?

最後にもう一度お薦めのリンクを貼っておきます。

 

 
それでは、最後は、
お気に入りブロガーさんの記事に早速影響されました。

www.mizugame-full.com

 

締めのセリフは、

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
「それでは、ばいなら、ならいば~」
 
応援クリック
    「ポチっとな!」 

//更新日表示(手動)