Life. Half of the rest ?

人生。残り半分以下?

サンタクロースからのプレゼントにお薦め!LaQ(ラキュー)で知育!

f:id:otherhalf22:20191126114706j:plain

 

こんにちは、じんのんです。

 

クリスマスまでひと月を切ってしまいましたね。

皆さんはサンタクロースの準備、お済みでしょうか?

プレゼントを受け取った時の子供たちの喜ぶ顔を想像すると、今からワクワクが止まりませんね!

 

そんな親御さんたちに、今回は、サンタクロースからのプレゼントに是非、お勧めしたい一品を紹介します。

 

これから順番に、「プレゼントにお薦め」の記事をアップしていこうと思いますが、この記事を一番に持ってきた理由、分かります~?

 

今回のお薦めが、おっちゃんの子供たちに与えてきたプレゼント史上、何よりも一番良かったプレゼントなので、手遅れになる前に皆さんにお伝えしようと思い、最初の記事にもってきました。

 

残念ながら、Amazonブラックフライデーセールは終わってしましましたが。。。

ご安心下さい!

楽天トイザらスブラックフライデーはこれからですよ!

それに、Amazonにも、サイバーマンデーのセールが控えております。

 

 

 

 

絶対おすすめ、LaQ(ラキュー)ってなに?

皆さんは、LaQ(ラキュー)ってご存じですか?

 

ずばり、これです。

f:id:otherhalf22:20191126125927p:plain

 

知らない人から見ると、

「何これ?、変な形!」

ってなりますよね。

 

LaQ(ラキュー)の基本は7種類のパーツです。

この7種類のパーツを、子供たちの想像力に任せて組み合わせていくと、ホントに作れない形なんかは無い!ってほどに、様々なモノを作り上げることが出来ます。

 

実際に7歳の娘が作った作品です。

f:id:otherhalf22:20191126140618j:plain

 

凄いでしょ!

おとぎ話に出てくるカボチャの馬車と馬です。

 

おっちゃんが初めてLaQ(ラキュー)の存在を知ったのは、子供が保育園に行くようになってからです。

息子が通う保育園には、LaQ(ラキュー)が置いてあって、迎えに行くといつも、いつも楽しそうに、それで遊んでいます。

 

LaQの発祥は?

実はこのLaQ(ラキュー)、日本発祥って知っていましたか?

思わず「日本すげぇ~!!」ってビックリしました。

 

奈良県吉野郡にある、「ヨシリツ株式会社 YOSHIRITSU CO., LTD.」さんが開発された知育玩具です。

1994年から販売を開始されていたそうなのですが、無知なおっちゃんは、この年になるまでこんな素晴らしい知育玩具が世にあることを知りませんでした。

 

あっ!おっちゃんは、ヨシリツ株式会社さんの社員でも、関係者でもございませんのであしからず。

 

今まで、遊びのブロック界で王者と言えば、もちろんLEGOブロックですね。

はい、言わすもがなです。

おっちゃんも、おっちゃんの子供たちもLEGOが大好きです。

 

でもね、LaQ(ラキュー)を知った後は、圧倒的大差でLaQ(ラキュー)です。

LaQ(ラキュー)にゾッコンです。

出来ることの多彩さや、出来上がった作品のクオリティが、まぁ半端ないです。

いや、もちろんLEGOも凄いんですけどね。

 

 

 

LaQ(ラキュー)って子供に良いの?

そうです。

LaQ(ラキュー)は、子供の知育にとって、とても良い作用があります。

LaQ(ラキュー)は、子どもたちの脳の発育を促進させます。これは、形、色を記憶する場所である側頭連合野、空間位置に関係している頭頂連合野や指や協調運動に関係している小脳や運動野などの発達を育むのです。さらに、LaQ遊びによって形、色の情報を前頭前野に情報を送り、ここでないものを組み合わせ創造し、手順、意思決定しているのです。私は、LaQで遊んでいる子どもたちの脳の動きを調べた結果からも、右脳および左脳ともに神経ネットワークが活発化していることを確認しました。LaQは、脳の発達には理想的な遊びの一つであり推奨できるものです。できれば、親子で会話をしながら遊ぶことが親子の絆も強まり理想的です。

引用:

保護者の方へ -脳科学の見地から- | LaQとは | LaQ (ラキュー) : まったく新しい発想から生まれたパズルブロック

 

これだけカラフルで、発想次第で何でも作れて、ハメるときのカチッっていう音も、子供の五感を全て刺激してくれるLaQ(ラキュー)なので、子供にとって良いのは当たり前ですよね。

もちろん、おっちゃんのボケ防止にも、良い作用をしていると思います(笑)

 

ちょっと親ばかかもしれませんが、LaQ(ラキュー)やLEGOをプレゼントしまくっているおっちゃんの子供たちは、この後紹介するLaQ(ラキュー)の作品や、対象年齢が7歳以上のLEGOシリーズでも、5歳のはじめごろから一人で作り上げる腕を持っています。

 

 

 

子供に与えるおもちゃの基準は?

ちなみにおっちゃんが、子供におもちゃを与えるときのポリシーは次の通りです。

  • 子供のためになるのか?
  • 子供のどこに良い作用があるのか?
  • 長く、繰り返し遊べるか?

 

このポリシーを基準におもちゃを選定しますので、例えばガチャガチャや、お祭りのくじ引きなんかは絶対にさせません。

 

ほとんどの場合、一週間後にはゴミと化しているからです。

 

でも、役に立つと納得したら、多少高くても、もっと言うと、おっちゃんの小遣いをはたいてでも、惜しみなく子供たちにプレゼントするようにしています。

今回お薦めする「LaQ(ラキュー)ベーシック(Basic) 5000」も、実はおっちゃんの財布からプレゼントしました。

 

LaQ(ラキュー)ベーシック(Basic) 5000のレビュー

今回お薦めするのは、LaQ(ラキュー)の中でも最上級モデルの「LaQ(ラキュー)ベーシック(Basic) 5000」です。

f:id:otherhalf22:20191126171321j:plain

なんと、5000ピースもあります。

 

それでは、「LaQ(ラキュー)ベーシック(Basic) 5000」がどれほど凄いのか、実際の作品ギャラリーを見ながら実感していきましょう。

 

先ずは5歳息子の作品

f:id:otherhalf22:20191126143300j:plain

カマキリと、カブトムシです。
おっちゃんの写真の撮り方が今一だったので、ちょっと見難いですね。

 

次の作品は海シリーズです。

7歳娘が作りました。

f:id:otherhalf22:20191126143322j:plain

左から、イルカ、ハンマーヘッド、ペンギン、ウミガメです。

女の子らしくて、とても可愛らしいですね。

 

次は5歳息子の作品です。

ダンプカーとブルドーザーです。

f:id:otherhalf22:20191126143346j:plain

男の子らしくて、とってもかっこいい作品です。

 

そして、

なんと!作った作品が動かせます。

f:id:otherhalf22:20191126143408j:plain

トラックの荷台や、ブルドーザーのブレードを動かすことが出来るので、作った作品でごっこ遊びも出来ます。

余ったLaQ(ラキュー)のパーツを砂利に見立てて、とても楽しそうに遊んでいました。

 

最後は、子供たちの作品全員集合!

f:id:otherhalf22:20191126165506j:plain

3輪車に乗る男の子を先頭に、もの凄い数の作品たちです。

上からも撮ってみました。

f:id:otherhalf22:20191126165643j:plain

楽しそうな作品がいっぱいです。

全部で31作品。

 

しかも、これだけ作っても、まだこの量が余っています。

f:id:otherhalf22:20191126165931j:plain

 

恐るべし、「LaQ(ラキュー)ベーシック(Basic) 5000」!!

 

LaQ(ラキュー)のシリーズでお薦めはどれ?

LaQ(ラキュー)の中にも、たくさんの種類があって、実際どれがいいの?って悩みますよね。

そんな中、おっちゃんがお薦めするのが先ほどのレビューにもあったこれ!

 

第1位

値段は。。。まぁ~高いですよね。

 

第2位

こちらも、値段はまあまあ高いですね。

 

第3位

こちらは、妥当な値段ですね。

 

LaQ(ラキュー)ベーシック(Basic) 5000をお薦めする理由

なぜ、5000ピースをお勧めするのか?

もう一度、おもちゃを買い与えるときのポリシーを見て見ましょう。

  • 子供のためになるのか?
  • 子供のどこに良い作用があるのか?
  • 長く、繰り返し遊べるか?

 

LaQ(ラキュー)でも、LEGOでもそうなのですが、一度作品を作り上げると、

 

壊せません!

 

そう!壊せないのです。

 

子供たちが一生懸命頑張って、ようやく作り上げた作品なので、ちょっとやそっとでは壊せないのです。

子供たち自身も、壊すことをすごく嫌がります。

 

と言うことは、繰り返し遊べないのです。

知育に対する良い作用も、一度きりになってしまいます。

 

せっかく子供の知育を目的に買ってあげるのに、たった一度で終わってしまっては元も子もありません。

この問題を解決するには、結局は、圧倒的ピースの数しかありません。

ピースの数次第で、子供たちがLaQ(ラキュー)で積極的に遊ぶか、ただの置物になってしまうかが決まってしまうのです。

 

そして、沢山の作品を作っていくことが出来れば、最初に作った作品への思い入れが少なくなり、壊せるようになります

そして、新たな作品の制作が次から次へと始まり、子供たちの知能が活性化されるのです。

 

そう!正に、

 

「知育の宝石箱や~」

 

となるのです(笑)

 

これは本当です。

5000ピースはさすがにお高いですが、出来るだけ多くのピースがある製品を選ばれることをお勧めします。 

 

LaQ(ラキュー)の有効活用

LaQ(ラキュー)には、沢山の書籍やwebサイトがありますので、参考までに紹介させて頂きます。

 

◆ LaQ(ラキュー)の書籍 

書籍が沢山ありすぎて、リンクが貼りきれません。

下記お好きなリンクから、「LaQ 本」を検索してみて下さい。

 

Amazonの場合は、Kindle版なら無料でたくさんの書籍が読み放題です。

 

 

◆ LaQ(ラキュー)のお薦めwebサイト

製品の中に、作り方の説明書が入っていますが、このサイトを見れば、更にたくさんの作品を生み出すことが出来ます。

www.laq.co.jp

 

年末のセール情報

楽天ブラックフライデー概要
開催期間:2019年11月28日(木)10:00~11月30日(日)23:59まで開催。
目玉商品:ポイントが最大44倍

会場はこちら。

event.rakuten.co.jp

 

Amazon Cyber Monday(サイバーマンデー)概要

開催期間:2019年12月6日(金)9時00分~12月9日(月)23時59分まで開催。

会場はこちら。

www.amazon.co.jp

 

まとめ

いよいよクリスマスですね。

子供たちのたくさんの笑顔を見るために、後悔の無いプレゼント選びを一緒に頑張りましょうね。

以上、おっちゃんでした。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

「それでは、ばいなら、ならいば~」

 

応援の「ポチっとな!」よろしくお願いします。

皆様の応援のお陰で、戦うオヤジランキング1位を死守しております。

いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

 


ファミリーランキング

//更新日表示(手動)