Life. Half of the rest ?

人生。残り半分以下?

今週のお題「(おっちゃんの)好きな漫画」

f:id:otherhalf22:20191107023259j:plain

(更新日:2019/11/8)

 

今週のお題「好きな漫画」

 

こんにちは、じんのんです。

今回、初めて「今週のお題」に挑戦してみます。

 

おっちゃんの少年時代には、自室にコミック漫画の棚を設置し、100冊以上は保有していた過去がありますので、サラッと記事を書いていきますよ~。

 

 

記憶を辿って

・・・あれ?、思い出せない。

・・・ん?、何も浮かんでこない。

・・・これは、年齢のせいか?

 

「好きな漫画」ということで、おっちゃんの忘れ去られた遠い昔の記憶を辿っていくのですが、記憶のかなり奥底の方にしまい込まれているためか、タイトルが全く出てこず、なかなか難しいテーマです。

それでも、最近の漫画から少しずつ記憶を遡っていくと、ようやく小学校の頃の漫画にまつわるエピソードを思い出しました。

 

昔々の本当に遠い昔の話、漫画家になりたいと漠然と思っていた時期があり、小学校の時に先生にお願いし、自分たちで漫画クラブを作ったことを思い出しました。

 

その時に読んでいた漫画がこれ、

 

 

ドラえもんの原作者、藤子不二雄先生の漫画家になるまでの物語を読みながら、漫画家になりたいな~とか、漠然と思っていました。

このリンクは復刻版なのか、おっちゃんが持っていたモノとは違う気がします。

 

漫画クラブでは、好きな漫画を読んだり、自作漫画を制作したりと、おっちゃんの黒歴史になりかねないような活動をしていた記憶がありますが、正直、よく思い出せません。

 

ちょっとおませな漫画たち①

ようやく記憶のスイッチが押され、思い出した漫画がこれ、

 

 

おっちゃんも、当時は何も知らない子供ながら、親に隠れて読んでいた記憶が蘇ります。

変身の時の決め台詞は、

 

「へ~んちん!ポコイダ~」

 

で、変身の掛け声をかけると、「主人公の男の子の大事な部分がグルグルと回りだし、ヒーローに変身する」みたいな、めっちゃスケベなヒーローモノだったような気がします。

 

さぁ!皆さん、大きな声でご一緒に!

 

「へ~んち・・・」

 

あっ!ごめんなさい。

 

 

最近で言うと「変態仮面」見ないなモノなのかもですが、正直、内容は覚えていません。

ちなみに、変態仮面は見たことがありません(汗)

 

ちょっとおませな漫画たち②

勢いに乗って、さらに記憶のスイッチを押していきますよ~。

 

これも同じジャンルだった記憶が。。。

タイトルはズバリ、「ボスロボットだい」です。

 

ジャンジャジャ~ン

f:id:otherhalf22:20191107021649j:plain

 

調査のためにamazonを尋ねると18禁?

マジか?

おっちゃんの小学校の時の愛読書やのに!

年齢制限がかかっているようなので、リンクを貼るのは止めておきます。 

 

さて、この漫画がどんな内容なのかは、作者と表紙を見れば分かりますね?

えっ?分からない。

 

それでは、次の画像をご覧ください。

 

f:id:otherhalf22:20191107164644p:plain

(ブログ管理者によりモザイク処理をしています)

 

 

そんなろくでも無い漫画です。

って、全部永井豪かいっ!

あっ!永井先生ごめんなさい。

おっちゃんは昔から永井先生の大ファンです。

 

でも、デビルマン実写版、テメェだけは許さん!

あっ、失礼しました。

 

ちょっとおませなCMをどうぞ

スケベ繋がりでもう一つ、過去の淡~い記憶を思い出しました。

そです、黄桜のCM!

 

ご注意!

  • リンクをクリックすると動画が再生され、音が出ます。職場でのクリックはお控えください。 
  • リンクは黄桜の公式ホームページですので、ご安心ください。
  • ご視聴後はブラウザの戻るボタンでこの記事までお戻りください。

 

http://kizakura.co.jp/gallery/old_cm/1980.webm

 

お知らせ

最初に掲載しました動画が、著作権違反の可能性がありましたので、動画を差し替え、公式のリンクを貼らせて頂きました。

調査不足により、ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。

 

幼少の頃ながら、この複雑なCMにドキドキした記憶が蘇ります。

特に吹き出しの中に出てくる女性カッパが大好きで、大きくなっても女性の趣味は変わらないのだなぁと、このお題で気付かされました(爆)

 

最初に掲載しました動画は、公式動画からも削除されているバージョンのCMのようで、今の時代背景では許されない問題作なのでしょうか?(笑)

 

親とテレビを見ている時、黄桜カッパのCMが流れた時の気まず~い雰囲気は、今でも忘れられない良い思い出です。

 

まとめ

今回のお題のお陰で、おっちゃんの記憶の奥に仕舞い込まれていた懐かしい記憶スイッチを押すことができ、一瞬で昔にタイムスリップしたような、そんなハッピーな気分に浸れました。

 

はてなブログ運営スタッフの皆様、素敵なお題を有難う御座いました。

今後も積極的に?お題にチャレンジしていこうと思います。

あっ、おっちゃんは変態ではありませんよ!

多分。。。

それでは、

 

「へ~んちん!ポコイダ~」

 

グルグルグル~~~。

いつもよりたくさん回っています~~~。

//更新日表示(手動)